佐野海舟容疑者の移籍先 独マインツが声明発表 性的暴行疑いでの逮捕受け

女性に性的暴行をしたとして逮捕された日本代表のプロサッカー選手、佐野海舟容疑者の完全移籍が決まっていたドイツのマインツは、「報道に驚いている」とコメントしました。 サッカードイツリーグ1部、ブンデスリーガのマインツは17日、クラブのSNSで佐野海舟容疑者の逮捕について声明を発表しました。 マインツは「新加入の佐野海舟が母国で逮捕されたという、夜遅くに入ってきた日本のメディアの報道にマインツは驚いている。情報が不足しているため、報道についての評価やコメントはまだできない。できるだけ迅速にかつ広範囲に問題を解決するよう努めたい」としています。 佐野海舟容疑者は日本代表のプロサッカー選手で、7月4日に鹿島アントラーズからマインツへの完全移籍が発表されたばかりでした。鹿島アントラーズも、「すでに移籍手続きは完了しておりますが、元所属選手に関する事案であるためクラブとしても大変憂慮しております」と声明を発表しました。 佐野海舟容疑者と知人で20代の男2人は14日午前4時ごろ、文京区湯島のホテルで30代の女性に性的暴行をした疑いが持たれています。 警視庁は佐野容疑者ら3人の認否を明らかにしていません。(ANNニュース)

「保護者の女性が暴れている」幼稚園の教師を殴ってけがさせた疑い 36歳母親を現行犯逮捕 当時は酒に酔った状態

17日朝、兵庫県伊丹市の幼稚園で教師の女性を殴ってけがをさせたとして、園児の母親の36歳の女が逮捕されました。 午前8時20分ごろ、伊丹市にある市立幼稚園から「保護者の女性1人が暴れている」と、110番通報がありました。 警察官が駆け付けると、女性教師(48)が顔を殴られて唇を切るなどのけがをしており、その場にいた園児の母親(36)を傷害の疑いで現行犯逮捕しました。 母親は送迎時間外に幼稚園を一人で訪れ、園長が対応していたところ、急に興奮してつかみかかってきたため、止めようとした女性教師が殴られたということです。 母親は当時、少し酒に酔った状態で、警察の調べに対し「殴っていません。暴力は振るっていません」と容疑を否認しているということです。 警察は、園を訪れた理由などを調べています。

80代姉妹から『自宅をだまし取った』か 介護施設元社長を再逮捕 姉妹とウソの契約し800万円で売却

介護施設運営会社の元社長が、利用者の高齢の姉妹が所有する自宅をだまし取った疑いで再逮捕されました。 詐欺の疑いで再逮捕された介護施設の元社長・西影由貴容疑者(38)は3年前、利用者だった80代の姉妹の自宅をだまし取った疑いがもたれています。 捜査関係者によると、西影容疑者は姉妹が引っ越しを考えているのを聞きつけて、姉妹の自宅を600万円で購入するとウソの契約を結びました。 しかし、実際には姉妹に代金を支払わないまま不動産会社に800万円で売却したということです。 西影容疑者は姉妹から現金およそ2000万円を横領した疑いなどで先月、逮捕されていますが、調べに対し容疑を否認しています。

パチンコ関係の掲示板に「景品万引きやめろや」などと虚偽の投稿 男性への名誉毀損で44歳男を逮捕

2021年9月、不特定多数の人が閲覧できるインターネット掲示板で、30代男性がパチンコ店で景品を万引きしたかのような虚偽の事実を掲載した疑いで44歳の男が逮捕されました。 名誉棄損の疑いで逮捕されたのは、新潟市北区白新町に住む無職の男(44)です。 男は2021年9月3日、不特定多数の人が閲覧できるインターネット掲示板のパチンコ店関係スレッドに、30代男性を示し、「景品万引きやめろや。恥ずかしくねーのかこら」などと、パチンコ店で男性が景品を万引きしたかのような虚偽の情報を掲載し、名誉を傷つけた疑いが持たれています。 警察によりますと、被害男性がこの投稿を見て、警察へ相談したことから事件が発覚。男と被害男性は店舗で顔見知りの関係だったということです。 警察の調べに対し、男は「事実について意味がよくわかりません。そのようなことをした記憶はありません」と容疑を否認しています。 警察が事件の経緯について詳しく調べています。

石巻市内の商業施設で女性に液体かける…55歳の男逮捕 液体は正体不明も同様の被害相次ぐ〈宮城〉

宮城県石巻市内の商業施設で女性従業員に背後から液体をかける暴行を加えたとして、55歳の無職の男が逮捕されました。石巻市内では同様の被害が相次いでいて警察が関連を調べています。 暴行の疑いで逮捕されたのは、石巻市に住む55歳の無職の男です。 警察によりますと、男は先月22日午後2時ごろ、石巻市内の商業施設で20代の女性従業員に後ろから近づき、腰の辺りに液体をかける暴行を加えた疑いが持たれています。 液体が何かは分かっていませんが、女性にけがはなかったということです。液体をかけられた女性が警察に通報し、警察は防犯カメラの映像などから、別の暴行事件で逮捕されていた男を17日、逮捕しました。 警察の調べに対し、男は「身に覚えがない」と容疑を否認しているということです。 石巻市内では液体をかけられる同様の被害が複数件確認されていて、警察が関連を調べています。