公立病院の男性看護師が10代女性にわいせつ行為か…SNSのメッセージ機能で誘い出す

滋賀県長浜市内の公立病院に勤める男性看護師が16歳未満の10代女性にわいせつな行為をしたとして逮捕されました。 わいせつ誘拐と不同意性交などの疑いで逮捕されたのは、滋賀県長浜市の公立病院の看護師・吉田智瑛容疑者(31)です。 警察によりますと、吉田容疑者は10代の女性を16歳未満であることを知りながら、SNSのメッセージ機能を利用して誘い出し、6月13日午後9時半ごろから約2時間の間に米原市内でわいせつな行為をした疑いがもたれています。 女性の家族から届け出を受け、所要の捜査を行ったところ、吉田容疑者が浮上したということです。 警察の取り調べに対して、吉田容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているということです。

佐野海舟の逮捕報道に「驚いている」…移籍先のドイツ1部マインツが公式声明

マインツ(ドイツ1部)は日本時間17日、日本代表MF佐野海舟が逮捕されたという報道を受け、公式SNSで声明を発表した。 クラブは今月4日、佐野が鹿島アントラーズから完全移籍で加入することを発表。今回の逮捕報道後、公式X(旧ツイッター/@1FSVMainz05)では佐野の加入発表を含む複数のポストでコメント欄を閉鎖していた。 第一声が注目された中、17日の投稿で「マインツは新加入の佐野海舟が母国で逮捕されていたという日本のメディアの報道に驚いています。情報が不足しているため、この報道についての評価やコメントはまだできません」とし、今後について「私たちは可能な限り迅速かつ包括的にこの問題を明らかにするよう努めています」と表明している。 なお、同日に鹿島も声明を発表しており、公式サイト上で「本日(7/17)、佐野 海舟選手が7月14日(日)に逮捕されたことが一部メディアにて報道されました。同選手につきましては、7月4日(木)付けで1.FSVマインツ05(ドイツ)への完全移籍決定を発表し、既に移籍手続きは完了しておりますが、元所属選手に関する事案であるためクラブとしても大変憂慮しております。事案の性質上、クラブでは詳細について把握できないため、今後の状況を注視してまいります」と述べていた。

京都市の男性から600万円だまし取る プルデンシャル元社員 再逮捕

総額7億5000万円を顧客から不正に集め、金沢市内の女性から500万円をだまし取ったとして詐欺の疑いで逮捕されたプルデンシャル生命保険金沢支社の元社員の男が、京都市内の男性からもお金をだまし取っていたとして再逮捕されました。 詐欺の疑いで再逮捕されたのはプルデンシャル生命保険金沢支社の元社員で京都市中京区の無職、城宝俊明容疑者(65)です。警察によりますと城宝容疑者は去年3月から去年11月にかけて京都市在住の70代男性に対し「私なら安全に増やすことができるし、私にお金を預けませんか。預かったお金で株を運用し、定期的に運用益を支払います」などと偽り、3回にわたり男性と接触。現金600万円をだまし取った疑いが持たれています。調べに対し城宝容疑者は黙秘しているということです。城宝容疑者は、6月5日と27日にも詐欺の疑いで逮捕、再逮捕されていて、今回が3度目の逮捕です。警察は他にも被害者がいるとみて捜査を進めています。

サッカー日本代表の佐野海舟容疑者 移籍先の独マインツが声明発表

女性に性的暴行をしたとして逮捕された日本代表のプロサッカー選手、佐野海舟容疑者の完全移籍が決まっていたドイツのマインツは「報道に驚いている」とコメントしました。 サッカードイツリーグ1部、ブンデスリーガのマインツは17日、クラブのSNSで佐野海舟容疑者の逮捕について声明を発表しました。マインツは「新加入の佐野海舟が母国で逮捕されたという、夜遅くに入ってきた日本のメディアの報道にマインツは驚いている。情報が不足しているため、報道についての評価やコメントはまだできない。できるだけ迅速にかつ広範囲に問題を解決するよう努めたい」としています。 佐野海舟容疑者は日本代表のプロサッカー選手で、今月4日に鹿島アントラーズからマインツへの完全移籍が発表されたばかりでした。 鹿島アントラーズも、「既に移籍手続きは完了しておりますが、元所属選手に関する事案であるためクラブとしても大変憂慮しております」と声明を発表しました。 佐野海舟容疑者と知人で20代の男2人は、14日午前4時ごろ、文京区湯島のホテルで30代の女性に性的暴行をした疑いが持たれています。警視庁は佐野容疑者ら3人の認否を明らかにしていません。

事件から約6年…44歳男と27歳女を逮捕 20代男性をレンチで殴った後に約21万円を脅し取った疑い

7月17日、新潟市西区で20代男性に対し、工具などで殴ってケガをさせた上、現金約21万円を奪い取った疑いで44歳男と27歳女が逮捕されました。 傷害と恐喝の疑いで逮捕されたのは、新潟市西区五十嵐の自動車板金業の男(44)と、東京都中野区上高田の無職の女(27)です。 2人は、2018年7月19日午前2時ごろ、新潟市西区の砂浜で20代男性に対し、男は顔面や腹部を拳で十数回、レンチで額を数回殴り、女は股間を足蹴りするなど暴行したほか、午前5時ごろには、駐車場で男性から現金約21万円を脅し取った疑いが持たれています。 男性は全治4週間のケガをしました。事件は、男性から警察に届け出があり発覚。 事件発生から約6年…7月17日に、男は新潟市内で、女は東京都中野区内で逮捕されました。 警察によりますと、男と女は知人関係で、2人はそれぞれ男性と面識があったということです。警察は共犯事件のため、2人の認否については明らかにしていません。 警察が余罪も含め詳しく調べています。