八王子マンション遺体 女性の弟を殺人容疑で逮捕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

14日午前、東京・八王子市のマンションで、80代の女性が遺体で見つかった事件で、女性の弟が殺人の疑いで逮捕されました。 警視庁によりますと、田中英穂容疑者は14日午前、八王子市東浅川町のマンションの一室で、80代の姉の首をマフラーのようなもので絞め殺害した疑いがもたれています。 田中容疑者は「姉を殺しました」と通報し、その後、行方が分かっていませんでしたが、警視庁は14日午後2時半ごろ、立川市内で身柄を確保し事情を聞いていました。 田中容疑者と姉はこの部屋で2人で暮らしていたとみられ、調べに対し「マフラーで首をしめて姉を殺したことに間違いありません」と容疑を認めているということです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。