マンションで性犯罪とうその110番した疑い 風俗店従業員男を逮捕 広島南署

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

広島南署は11日、住所不定、風俗店従業員男(21)を偽計業務妨害の疑いで逮捕した。逮捕容疑は、4月13日午前6時35分ごろから同45分ごろまでの間、広島市南区松川町の公衆電話から、同区金屋町のマンションで未成年者が被害に遭う性犯罪が起きたとうその110番をし、署員の業務を妨害した疑い。同署によると、男は「電話はかけたが、詳しくは覚えていない」と供述しているという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。