”室外機窃盗” 目撃されて戻すもあえなく逮捕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

11日遅く、佐賀県佐賀市の店舗に設置されたエアコンの室外機を盗んだとして、76歳の男が緊急逮捕されました。持ち去るところを目撃され、室外機を戻して逃げたということです。 警察によりますと、佐賀県多久市の無職・小山昭久容疑者(76)は11日午後11時過ぎ、佐賀市光にある、お茶の販売店に設置されていたエアコンの室外機1台(時価3万円相当)を盗んだ疑いがもたれています。 小山容疑者は室外機を持ち去るところを、通りかかった店の経営者の知人に見られ、元の場所に戻して車で逃げたということです。 経営者からの通報で周辺を捜索していた警察官が、目撃情報とよく似た車を発見し、運転していた小山容疑者に職務質問したところ、室外機を持ち運んだことを認めたため緊急逮捕しました。 「盗むつもりはなかった」と容疑を否認しています。 警察は余罪も視野に調べを進めています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。