宅配便営業所でチェーンソー作動させた男「さっさと荷物出せや」…三重県もカスハラ対応に本腰

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

三重県は10日、顧客が企業の従業員に理不尽な要求や悪質なクレームを突きつける「カスタマーハラスメント(カスハラ)」に対応するための条例制定に向けて、有識者会議を設置する方針を明らかにした。全国で悪質なカスハラが問題となり、県内では逮捕事例も出ているなか、条例化に向けた議論を加速させる考えだ。(松岡樹、小林加央)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。