渡邉華蓮さんのPC・スマホを殺害後に盗んだか 殺人罪で起訴された男を再逮捕 買取店で数万円で売却か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪府枚方市で女子大学生を殺害したとして起訴された男が、犯行後、女子大学生のパソコンなどを盗んだ疑いで再逮捕されました。 西光勝容疑者(26)は5月、大学2年生で交際相手の渡邉華蓮さん(19)を殺害した罪に問われていて、犯行後ホテルに潜伏し、自ら通報して逮捕されていました。 その後の捜査で、犯行後、渡邉さんのパソコンやスマートフォンを盗んでいたことが分かり、警察は窃盗の疑いで再逮捕しました。 パソコンは買取店で数万円で売却していて、「宿泊費を捻出するために、パソコンを売ることにしました」と容疑を認めています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。