中国・吉林省でアメリカ人教員ら5人刺した55歳男を逮捕…公園内で教員とぶつかり犯行か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中国東北部・吉林省の公園でアメリカ人の大学教員4人らが刃物で刺された事件で、地元警察は55歳の男を逮捕したと発表した。 逮捕されたのは吉林市内に住む55歳の男で、10日、市内の公園でアメリカ・アイオワ州の大学教員4人を刃物で刺してケガをさせたほか、犯行を止めようとした中国人観光客も刺した疑いが持たれている。 男は公園で歩いている際に教員の1人とぶつかったため刺したという。 刺された5人はすぐに病院に搬送され、命に別条はないという。 中国外務省は11日午後の会見で、事件について「偶発的に起きたもので、中国とアメリカの交流に影響を与えることはない」と述べた上で、「中国は世界で最も安全な国の一つと認識されており、中国は外国人の安全を守るために効果的な措置を講じていく」と強調した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。