ネットで応募してきた売春目的の男性を紹介 女2人を逮捕=静岡県警

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

知人の女性に売春のあっせんをした疑いで、静岡県警は6月11日、富士宮市に住む42歳と27歳の女2人を売春防止法違反の疑いで逮捕しました。 警察によりますと、2人は2022年8月中旬、静岡県内に住む20代の女性にインターネットで応募してきた売春目的の男性を紹介し、あっせんした疑いが持たれています。 逮捕された2人は知人で、20代の女性は、逮捕された27歳の知り合いだったということです。 警察は捜査に支障があるとして、2人の認否を明らかにしていません。動機や、あっせんした人がほかにもいるかなど、実態について詳しく調べています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。