「マニュアル参考に」恋愛感情を利用か・・・男性から約1300万円だまし取った疑いで22歳の女を逮捕 愛知・名古屋市

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マッチングアプリで知り合った男性の恋愛感情を利用して、約1300万円をだまし取ったとして、女が再逮捕されました。 詐欺の疑いで再逮捕されたのは、中区に住む無職の加藤ありさ容疑者(22)です。 警察によりますと加藤容疑者は、岐阜県大垣市に住む会社員の男性(39)に対し、「妹の大学の入学金を支払う必要がある」などとうそを言い去年11月から今年4月までの間、合わせて約1300万円をだまし取った疑いがもたれています。 男性とはマッチングアプリで知り合い「一之瀬一葉(いちのせ・かずは)」という偽名を使って、「好きだよ」「ずっと一緒だよ」などと言い、男性の恋愛感情を利用していたということです。 加藤容疑者は、北区に住む67歳の男性に「母親ががんで入院している」などとうそを言い、現金200万円をだましとったなどとして、これまでにも、2回逮捕されています。 調べに対し容疑を認めていて、「マニュアルを参考にした」「金はホストクラブに使った」などと供述しているということです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。