女性“殺害”で逮捕の男 別事件の判決後、行方不明に 横浜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

横浜市で女性を刃物で刺して殺害したとして逮捕された男が、先週、別の事件で有罪判決を受けた後に行方不明になっていたことが分かりました。 安藤幸生容疑者(33)は9日、横浜駅近くの路上でフィリピン国籍の礒崎・アリス・ヒマオさん(57)を刃物で刺して殺害した疑いが持たれています。 その後の捜査関係者への取材で、安藤容疑者が去年8月に東京・町田市内で同居の母親を切り付けるなどした傷害の罪で、先週、有罪判決を受けていたことが分かりました。 安藤容疑者は、この判決の後に山梨県にある民間の更生施設に入所しましたが、行方が分からなくなったということです。 警察は、横浜の事件までの詳しい経緯を調べています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。