自宅で車上狙いにかばん盗まれ発覚 37歳会社役員の男、大麻草所持疑いで逮捕 高砂

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

兵庫県警高砂署は11日、大麻取締法違反(所持)の疑いで、高砂市の会社役員の男(37)を逮捕した。 逮捕容疑は5月1日、自宅に止めた車の中で、大麻草0・166グラムを所持した疑い。容疑を認めており「自分で吸うために持っていた」と話しているという。 同署によると、男は同日、自宅の駐車場で車上狙いに遭い、かばんと財布を盗まれ、被害届を出していた。翌2日、かばんは男の自宅近くの交番に届けられ、中からチャック付きポリ袋に入った大麻草が見つかったという。男が使用した残りとみられ、同署は入手経路などを調べている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。