面識のない女性の体を服の上から触ったか 名古屋市職員の男(38)を逮捕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先月6日、名古屋市西区の路上で、女性の体を服の上から触ったとして、38歳の名古屋市役所の職員の男が逮捕されました。 愛知県迷惑行為防止条例違反の疑いで逮捕されたのは、名古屋市役所のアジア・アジアパラ競技大会推進課に勤務する、五藤和博容疑者(38)です。 警察によりますと、五藤容疑者は、先月6日の午前0時半ごろ、西区の路上で、面識のない31歳の女性の体を服の上から触った疑いがもたれています。女性からの110番通報で、事件が発覚しました。 調べに対し、五藤容疑者は、容疑を認めているということで、警察が動機などを調べています。 職員の逮捕を受け、名古屋市は、「事実関係を確認した上で、厳正に対処いたします」などとコメントしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。