買い物中の女性のスカートの中に撮影機材を向けたか 消防士の男を逮捕 愛知・岡崎市

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

去年12月愛知県岡崎市の店舗で買い物中の女性のスカートの中に撮影機器を向けたとして、消防士の男が逮捕されました。 愛知県迷惑行為防止条例違反の疑いで逮捕されたのは、岡崎市消防本部・西消防署に所属する消防士の西川泰誠容疑者(24)です。 警察によりますと、西川容疑者は去年12月、岡崎市の店舗で買い物中の女性(当時28)に対し、背後からスカート内に撮影機器を向けた疑いが持たれています。 女性が店舗の従業員に相談し、従業員が110番通報したことで事件が発覚しました。 警察の調べに対し、西川容疑者は「事実に間違いありません」と容疑を認めていて警察が当時の状況を詳しく調べています。 逮捕を受け、岡崎市消防本部は、「現在、事実の詳細を確認している段階で、今後の処分等については適切に対応してまいります」などとコメントしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。