手鏡のようなものを女性の背後からスカートの中に… 県迷惑防止条例違反の疑いで61歳の男を逮捕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新潟県 新発田市内のドラッグストアで今年4月、手鏡のようなものを女性のスカートの中に差し入れて見たとして61歳の男が逮捕されました。 新潟県迷惑防止条例違反の疑いで逮捕されたのは、新発田市 三日市に住む無職の男(61)です。 警察によりますと男は今年4月17日午前11時ごろ、新発田市内にあるドラッグストア内で、30代女性の背後から右手に持った手鏡のようなものを女性のスカートの下から差し入れて中を見た疑いがもたれています。 店からの通報で発覚し、防犯カメラなどの捜査を進め、男の犯行を特定したということです。 調べに対し、男は「ひわいなことをした覚えはない」と容疑を否認していて、警察は詳しいいきさつなどを調べています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。