「面識ない」容疑者の男、今月上旬に更生施設入所も無断で夜に抜け出し… 横浜・女性刺殺事件【news23】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

横浜の繁華街で9日夜、女性が男に刺され死亡する事件がありました。出頭した容疑者の男は、去年8月に母親を刃物で刺し、けがをさせたとして逮捕・起訴されていました。今月上旬には山梨県内の更生施設に入所していましたが、夜に無断で抜け出していたことがわかりました。 ■横浜駅付近で女性殺害 出頭の男「面識ない」 9日午後7時45分ごろ、横浜駅近くの繁華街の一角で女性が刺され、殺害されました。 女性は、近くに住むフィリピン出身の礒崎アリスヒマオさん(57)。胸など上半身を中心に、複数回刺されたと言います。 現場近くで働く人 「(同僚は)『倒れた被害者を見た』と言っていた。座り込んでいたらしくて。(Q.女性の叫び声は?)全然聞こえなかったです」 日曜の夜は人通りが少ないと言う現場。事件から約3時間後。300mほど離れた横浜駅前の交番に突然、男が現れ、このような趣旨の話をしたと言います。 男 「人を殺した」 警察は、出頭してきた無職・安藤幸生容疑者(33)を殺人の疑いで緊急逮捕。 「人を刺したことに間違いありません」 容疑を認めているという安藤容疑者。出頭時に凶器とみられる刃物を持っていたと言います。 記者 「安藤容疑者は『礒崎さんとは面識がない』と供述しているということです」 安藤容疑者は2024年8月、母親を刃物で刺してけがをさせたとして逮捕・起訴されていました。 安藤容疑者を知る人 「(Q.普段から怒鳴り声は?)そういうのは聞こえなかった。にやにや笑っているような感じだった」 その後の捜査関係者への取材で、安藤容疑者は6月上旬、山梨県内にある民間の更生施設に入所していましたが、夜に無断で抜け出していたことが、新たにわかりました。 警察は動機を慎重に調べています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。