「役員ではないと」ウソを言って自身で株を買い5000万円の利益 昨年最も話題になった東証上場IT企業のインサイダー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東証スタンダード市場に上場するIT関連企業・エーバランス(東京・品川)の元執行役員がインサイダー取引の疑いで逮捕された事件で、東京地検特捜部は金融商品取引法違反の罪でこの執行役員を起訴した。IR(投資家向け広報)を担当していた元執行役員は、未公表の重要事実を知ったうえで、自身で自社株を購入して売り抜ける大胆な行動をとっていたとされる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。