嫌がらせするために駐車場に釘を置いた疑いで男(73)を逮捕【岡山】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年4月、嫌がらせのため、他人の駐車場に釘を置いた疑いで岡山県倉敷市の男がきょう(10日)、逮捕されました。 岡山県迷惑行為防止条例違反の疑いで逮捕されたのは、倉敷市福田町古新田の無職の男(73)です。 警察によりますと、男は今年4月12日から25日までの前後3回にわたり、岡山県南部に住む70代の女性の駐車場におしかけて釘を設置し、身体の安全、住居等の平穏が害されるようにした疑いがもたれています。 警察は、4月20日、女性から「自宅の駐車場に釘が埋められていた」という相談を受け、所要の捜査を行って男の容疑を特定し、逮捕しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。