「金の貸し借りで口論に」知人男性刺した66歳男を現行犯逮捕 東京・墨田区

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京・墨田区のマンションで、知人の男性を包丁で刺した現行犯で、66歳の男が逮捕されました。 加藤直吉(まこと)容疑者(66)は9日午後3時半ごろ、墨田区のマンションで、知人(40~50代)の男性の太ももを包丁で刺した殺人未遂の現行犯で逮捕されました。 男性は意識不明の重体です。 調べに対し、「金の貸し借りで口論になった」などと話していて、警視庁が経緯を調べています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。