ルフィに操られて強盗に加わり最後は”置き去りにされた男”に「懲役10年」 男はなぜ闇バイトに手を出したのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2022年12月、フィリピンの収容所にいた詐欺グループの指示で起きた中野強盗傷人事件。この事件に実行役として加わった男の裁判員裁判が、5月20日から31日まで東京地方裁判所で開かれた。男に下された判決は懲役10年の実刑判決。傍聴席から見えてきたのは、困窮のあまり闇バイトに手を出し、使い捨てられた男の哀れな末路だった。 ***

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。