殺人未遂容疑で保育士の女を送検 園は保護者説明会を実施 鹿児島

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鹿児島市の認定こども園で7日、2歳の男の子が首を刃物のようなもので切りつけられた事件で、逮捕された女はこの園に勤務する保育士でした。 【北記者】 「保護者説明会が開かれていますが、園内の窓には一面カーテンが閉められており、中のようすをうかがうことはできません」 警察によりますと、7日、鹿児島市の認定こども園で、2歳の男の子の首を刃物の様なもので切りつけ、殺害しようとしたとして、殺人未遂の疑いでこの園に勤務する保育士笹山なつき容疑者(21)が逮捕・送検されました。 男の子は全治約1カ月のけがで命に別状はないということです。 園では9日、保護者への説明会を開いています。 警察の調べに対し笹山容疑者は、殺すつもりはなかったと話しているということです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。