交際していない20歳の女性に対し「帰宅が遅い」と立腹…「暴行を受けている。助けて」LINEでSOSを受けた友人が通報 22歳の大学生の男「間違いありません」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

9日朝、札幌市中央区のマンションで、知人の20歳の女性に対し、髪の毛を引っ張るなどの暴行を加えたとして、22歳の大学生の男が逮捕されました。 暴行の疑いで逮捕されたのは、恵庭市柏木町2丁目に住む22歳の大学生の男です。 男は9日午前8時ごろから午前8時43分までの間、札幌市中央区南5条西9丁目にあるマンションのエントランスで、このマンションに住む知人の20歳の女性に対し、髪の毛をつかんで引っ張るなどの暴行を加えた疑いが持たれています。 女性から「暴行を受けている。助けて欲しい」という内容のLINEを受け取った友人が、警察に通報。 駆け付けた警察が、2人から事情を聴き、犯行が確認できたため、男をその場で逮捕しました。 女性に、けがはありません。 警察によりますと、男はアルバイト先の飲食店で、客として訪れた女性と知り合っていて、男はアルバイトを終えた後、女性に対し「帰宅が遅い」と腹を立て、口論になっていたということです。 取り調べに対し、22歳の大学生の男は「暴力を振るったことは間違いありません」と話し、容疑を認めているということです。 男と女性は、交際関係になく、これまでに2人をめぐるトラブルや相談歴はないということです。 警察は、事件の経緯を詳しく調べています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。