ベトナム人男5人逮捕 筑紫野市・春日市などで空き家侵入約50件発生 福岡県警が関連捜査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

福岡県春日市の空き家に侵入し金品を盗もうとした疑いでベトナム国籍の男4人が逮捕されました。 窃盗未遂などの疑いで逮捕されたのはいずれもベトナム国籍のドー・シー・ホン・クアン容疑者(23)、ド・ヒュー・カン容疑者(27)、ファム・バン・タイン容疑者(22)、ド・ダット容疑者(24)の4人です。 警察によりますと4人は今年4月22日春日市にある空き家の窓ガラスを割って中に侵入し金品を盗もうとした疑いが持たれています。 現場付近の防犯カメラ映像に4人が映っていたため逮捕にいたったということです。 警察は4人の認否を明らかにしていません。 警察は4人を福岡県宗像市日の里の自宅にかくまったとして犯人蔵匿の疑いでベトナム国籍のタイ・トゥン・ズオン容疑者(26)も逮捕しています。 タイ容疑者は「4人をかくまうために私の家に住まわせていません」と容疑を否認しています。 筑紫野市や春日市などでは去年12月以降、空き家を狙った窃盗事件や窃盗未遂事件が約50件相次いで発生していて、警察は今回逮捕したベトナム人グループとの関連を調べています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。