飲酒運転で免許取り消し中…無免許運転で出合い頭に車と衝突 52歳女を現行犯逮捕 新潟市

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

6月9日午前、新潟市の市道で無免許運転をしたとして、自称・調理師の女が現行犯逮捕されました。 道路交通法違反(無免許運転)で現行犯逮捕されたのは、新潟市中央区近江に住む自称・調理師の女(52)です。 女は県公安委員会の運転免許を受けず、9日午前10時半すぎ、新潟市の市道で軽乗用車を運転しました。 警察によりますと、女が軽乗用車を運転していたところ、普通乗用車と出合い頭に衝突する事故を起こし、普通乗用車を運転していた男性が、「事故が起きて軽いケガをした」などと警察に通報。駆け付けた警察官によって女は現行犯逮捕されたということです。 この事故で、男性が軽いケガをしています。 女は以前に酒気帯び運転で物損事故を起こし、2023年3月ごろから免許取り消し中で、運転していた車は家族名義のものでした。 警察の調べに対し、女は「無免許で運転して事故を起こしたことに間違いない」と容疑を認めています。 警察は動機や無免許での運転の常習性などについて詳しく調べています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。