同居女性か 北九州市小倉南区の男を死体遺棄容疑で逮捕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性の遺体を自宅に遺棄した疑いで60代の男が逮捕されました。 死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、北九州市小倉南区に住む鈴木幸久容疑者(66)です。警察によりますと鈴木容疑者は、5月中旬自宅で女性が死亡したのにも関わらず、葬儀や埋葬を行わず遺体を放置、遺棄した疑いです。調べに対して鈴木容疑者は「間違いありません」と容疑を認めています。鈴木容疑者は家族と2人暮らしだったということで、警察は女性の身元の確認を進めるとともに動機などを調べています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。