女性に液体のようなもの 男再逮捕 「酒を飲むと記憶が飛んで…」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

千葉県柏市で女性に液体のようなものをかけたとして逮捕された男が、別の女性にも同様の行為をしたとして再逮捕されました。 暴行の疑いで再逮捕されたのは、柏市旭町に住むアルバイト永尾大樹容疑者(33)です。 警察によりますと、永尾容疑者は2024年3月柏市内の路上で、面識のない女性に背後から液体のようなものをかけた疑いがもたれています。 調べに対し永尾容疑者は、「お酒を飲むと記憶が飛んでしまうためわからない」と容疑を否認しています。 永尾容疑者は柏市内で別の女性にも同様の行為をしたとして、5月9日に逮捕されていました。 警察は、余罪などを含め詳しく捜査しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。