深夜に窓ガラスを割って…連続窃盗に関与か 男逮捕〈宮城〉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建造物侵入と窃盗の疑いで逮捕されたのは、大崎市鹿島台木間塚の建設作業員の男(31)です。 警察によりますと、男は、2021年10月4日午後7時から、5日午前7時40分ごろまでの間、栗原市の自動車販売店に窓ガラスを割って侵入し、現金およそ50万円や財布などを盗んだ疑いが持たれています。 警察の調べに対し、男は「生活費に充てるためにこのようなことをした」という趣旨の供述をしていて、容疑を認めているということです。 警察によりますと、県内では、2019年から県北を中心に、深夜に窓ガラスを割って店に侵入する窃盗事件が相次いでいて、警察が男との関連を調べています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。