【事故】84歳男性が車にはねられ死亡 北広島町の県道

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4日午前7時35分ごろ、広島県北広島町南方の県道で、近くの男性(84)が軽乗用車にはねられ、搬送先の病院で死亡した。山県署は、軽乗用車を運転していた広島市安佐北区、介護福祉士の女(28)を自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで現行犯逮捕した。同法違反(過失致死)容疑に切り替えて調べる。同署によると、現場は信号機のない片側1車線のほぼ直線。男性は道路を歩いて渡っていた。女は通勤中だった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。