DV有罪となった『アントマン』カーン俳優、週明けに刑罰が決定…最大で懲役1年の可能性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年12月、当時の交際相手へのDVで有罪判決を受けてマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)をクビになった俳優のジョナサン・メジャース(34)。今年2月にメジャースの弁護士が提出した有罪判決の棄却を求める申し立てが裁判所によって却下され、現地時間8日に刑罰が言い渡されることに決まった。米メディアが報じている。 メジャースは昨年3月25日、ニューヨークで当時の交際相手グレース・ジャバリさんに暴力を振るったとして逮捕された。ジャバリさんは頭や首を負傷し、病院へと搬送。ハイヤーの後部座席に二人で乗っていた際、メジャースの携帯電話に他の女性からのメッセージが表示されたことが、いさかいのきっかけだったとされている。同12月18日には、第3級暴行1件、第2級ハラスメント1件でメジャースに有罪判決が出た。どちらも軽罪で、残り2件(暴行と加重ハラスメント)については陪審員の票が割れて無罪となった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。