ホームセンター内で刃渡り16センチの包丁と所持していた疑い 愛知県に住む53歳男を函館市内で逮捕 「包丁をもっていました」と容疑認める

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4日午前、函館市のホームセンターの敷地内で、正当な理由なく刃物を所持していたとして、53歳の無職の男が逮捕されました。 銃刀法違反の疑いで逮捕されたのは愛知県に住む、53歳の無職の男です。 男は4日午前11時ごろ、函館市豊川町にあるホームセンターの出入口付近で、正当な理由ないにもかかわらず、刃渡り16センチの家庭用包丁を所持していた疑いが持たれています。 警察によりますと、男は、ホームセンターに行く前に市電に乗っていたとみられ、乗客から「『包丁を持っている』とブツブツ言っている人がいる」と通報があったということです。 男が市電を降りた後、ホームセンターの方面に向かったという情報があり、警察がホームセンターの出入口に駆けつけたところ、似た人物を発見。声をかけて、所持品を調べると包丁を持っていたということです。 男の所持していた包丁は、新品ではありませんでしたが、パッケージに入った状態でエコバッグに入れて所持していました。 男が函館に来ていた目的はわかっていません。 警察の調べに対し、男は、「包丁を持っていました」と話し、容疑を認めています。 警察は男が包丁を所持していた理由などについて、詳しく調べています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。