太陽光発電所から銅製ケーブル21万円相当を盗んだ疑い 周辺で同様の被害が50件以上

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

三重県多気町で、太陽光発電所から銅製のケーブルを盗んだとして男が逮捕されました。周辺では同様の被害が50件以上確認されているということです。 窃盗の疑いで逮捕されたのは松阪市の無職の男(53)です。 警察によりますと男は先月、多気町片野の太陽光発電所に設置されていた銅製のケーブル3本、計約21万円相当を盗んだ疑いがもたれています。 警察の調べに男は黙秘しているということです。 松阪警察署管内では1月から3月までに、ケーブルが盗まれる被害が50件以上確認されていて、警察は関連を調べています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。