去年5月にストーカー“禁止命令”受けたのに、元妻にレターパック…妻が自ら相談、10日余りで逮捕の46歳「恋愛感情があるような認識の言葉は、言っていない」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ストーカー規制法に基づく禁止命令を受けていたのに、3月下旬、元妻にレターパックを送リつけるなどしたとして、46歳の男が逮捕されました。 ストーカー規制法違反の疑いで逮捕されたのは、札幌市厚別区大谷地東に住む46歳の無職の男です。 この男は去年5月、ストーカー規制法の基づく禁止命令を受けていたのに、3月23日、40代の元妻に対し、恋愛感情を満たすなどの目的で、レターパックを送り付けた疑いが持たれています。 警察によりますと、具体的には明らかにされていませんが、レターパック内には、公表されると元妻の名誉が害されるような内容物も入っていました。 元妻が自ら警察に相談、捜査の結果、事件発生から10日余りで男の逮捕に至りました。 取り調べに対し、46歳の無職の男はレターパックを送ったことを認めた上で「恋愛感情があるような認識の言葉は、言っていない」などと話しているということです。 警察は、男がストーカー行為をくり返していた可能性を含め、引き続き調べをすすめています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。