帰宅中の10代少女にわいせつな行為をした疑いで男を逮捕【岡山・倉敷市】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年1月、倉敷市内で帰宅中の10代の少女にわいせつな行為をした疑いで大阪府堺市の男(31)がけさ(4日)逮捕されました。 不同意わいせつの容疑で逮捕されたのは、大阪府堺市堺区南安井町の派遣社員の男(31)です。警察によりますと男は、今年1月10日午後3時45分ごろから50分ごろの間に、帰宅中の岡山県南部に住む10代の少女に、16歳未満だと知りながら、わいせつな行為をした疑いが持たれています。 警察では少女の家族からの被害届けを受けて捜査していたものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。