1匹数万円の「幻のカニ」と偽り販売容疑、祇園や高級料亭との取引うたう水産会社役員ら逮捕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

兵庫県産のズワイガニを京都府京丹後市産のブランドガニ「間人(たいざ)ガニ」と偽って販売したとして、京都府警は4日、同市の水産品加工販売会社「まるなか水産」役員の男(42)を不正競争防止法違反(誤認惹起(じゃっき))と商標法違反(侵害とみなす行為)の両容疑で、同社元従業員の男(52)を不正競争防止法違反(誤認惹起)容疑で逮捕した。捜査関係者への取材でわかった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。