「ムラムラした」マッサージ店員が”不同意わいせつ”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マッサージ中に、女性客の胸を服の上から触るなどのわいせつ行為をしたとして、北九州市八幡西区に住むマッサージ店の契約社員の男が4日、逮捕されました。 不同意わいせつの疑いで逮捕されたのは、北九州市八幡西区陣原の柳幸司容疑者(48)です。 警察によりますと、柳容疑者は先月(3月)、契約社員として働く北九州市八幡西区本城のマッサージ店で、面識のない女性客(32)の施術を担当した際、服の上から胸などを触った疑いがもたれています。 女性は、その場では怖くて何も言えず、被害に遭った翌日に、折尾警察署に被害届を提出したということです。 警察の調べに対し、柳容疑者は容疑を認めていて、「ムラムラした気持ちになって、胸をわしづかみにした」と話しているということです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。