ホテルに20代女性の遺体…承諾受けて殺害した疑いで22歳の女を逮捕 女性と話し合い心中しようとしたか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4月3日、徳島市内のホテルの一室で20代の女性が死亡しているのが見つかりました。警察は女性を包丁で刺したとして同じ部屋にいた22歳の女を逮捕しました。 警察によりますと、3日午後1時30分ごろ、徳島市内にあるホテルの一室で、「宿泊客が警察官を呼んでくれと言っている」と警察に通報がありました。 警察などが駆けつけましたが、20代の女性が首を刺された状態で見つかり、その場で死亡が確認されました。 当時、部屋の中には自称・大分県佐伯市の無職、尾上友梨容疑者(22)がいて、首にけがをした状態で病院に運ばれていましたが、警察は4日に尾上容疑者を、死亡した女性の承諾を得て包丁で首を突き刺して死亡させた疑いで逮捕しました。 尾上容疑者は、女性と話し合ったあと心中しようとしたとみられていて、警察が詳しい経緯を調べています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。