新幹線に買い物袋投げつけた疑いで男逮捕 乗車に間に合わず腹を立てて犯行か 広島

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2日JR広島駅で走行中の新幹線に物を投げつけたとして男が逮捕されました。 兵庫県姫路市の自称自営業の男(34)は2日午後6時50分ごろ JR広島駅のホームで走行中の新幹線にカップ麺が入った袋などを投げつけた疑いが持たれています。 調べに対し男は「間違いありません」と容疑を認めているということです。 警察によりますと男はこの新幹線に乗ろうとしていたということで 乗車に間に合わず腹を立てて犯行に及んだ可能性が高いとみて捜査しています。 乗客約400人にけがはありませんでしたが投げつけられたものの 一部が新幹線の屋根に乗ったことで新幹線は最大40分の遅れが発生し合計5600人に影響が出ました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。