面識ない女性に…夜の路上わいせつ行為50歳男を逮捕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仙台市内の路上で面識のない女性にわいせつ行為をしたとして、50歳の男が逮捕されました。 不同意わいせつの疑いで逮捕されたのは、仙台市若林区のアルバイトの男(50)です。 警察によりますと、男は2月21日午後8時ごろ、仙台市内の路上で20代の女性にわいせつな行為をした疑いが持たれています。 2人の間に面識はなく、女性は被害にあった直後、「突然わいせつな行為をされた」と警察に通報していました。 警察は被害者保護の観点から、男の認否や、わいせつな行為の内容を明らかにしていません。 男は1月にも仙台市内の路上で別の女性にわいせつな行為をしたとして不同意わいせつの疑いで2回逮捕されていますが、いずれも処分保留で釈放されています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。