狙われる要因は「店内構造」と犯人の「孤独感」? 全国で相次ぐコンビニ殺傷事件の背景を臨床心理士が解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

神奈川県小田原市にあるコンビニで、品出しをしていた男性店員の首などを刃物で切り付けた29歳の女が殺人未遂の現行犯で逮捕された。 コンビニでの切りつけ事件は、札幌市や広島市など、今年に入り全国各地で相次いでいる。 なぜコンビニは狙われるのか。また、どういった人物が事件を起こすのか。 犯罪心理に詳しい、明星大学心理学部の藤井靖教授に聞いた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。