佐賀競馬トップ騎手の男 飲酒運転の疑いで逮捕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

酒気帯び運転の疑いで逮捕されたのは久留米市の騎手、山口勲 容疑者(54)です。4月3日 午前0時40分ごろ、久留米市の国道でパトロール中の警察官が進行方向を急に変更した車を発見。停止を求め、運転していた山口容疑者の呼気を調べたところ基準値を超えるアルコールを検出しました。山口容疑者は出勤途中だったということで調べに対し「前日の夕方にビールとハイボールを飲んだ」酒を飲んでから7時間寝たので抜けていると思った」と供述しています。所属する佐賀競馬によりますと山口容疑者は、これまでに5000勝以上を挙げているトップ騎手だということです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。