横浜のネットカフェで女性に性的暴行…薬物飲ませたか、容疑で逮捕の29歳「覚えていない」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

神奈川県警伊勢佐木署は3日、準強制性交の疑いで、中国籍で住所不定、職業不詳の男(29)を逮捕した。 逮捕容疑は、昨年1月22日午後10時20分ごろから翌23日午前5時50分ごろまでの間、横浜市中区の飲食店で、20代の会社員女性に睡眠作用のある薬物を飲ませ、意識もうろうの状態にして、同区内のインターネットカフェに連れ込み性的暴行をした、としている。男は「覚えていない」などと供述している。 署によると、2人はSNS(交流サイト)で知り合ったばかりで、それまで面識はなかったという。女性が被害届を出し、インターネットカフェの利用履歴やSNSなどから男が浮上した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。