母親に在留資格取得させるため偽装結婚関与の疑い 中国籍の姉妹2人を逮捕 三重・松坂市

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

在留資格を得るため三重県の松阪市役所に嘘の婚姻届けを提出したなどの疑いで、中国籍の女2人が逮捕されました。 警察によりますと松阪市に住む中国籍の風俗店経営の女(35)と妹の無職の女(33)の2人は、おととし中国籍の母親(60)に在留資格を取得させるため、日本人の男(67)との嘘の婚姻届けを松阪市役所に提出した疑いがもたれています。 また、この女2人は2021年、日本人の男(59)と共謀し、無職の女と中国籍の男(26)の間に生まれた子どもに日本国籍を取得させるため、嘘の出生届を津市役所に提出した疑いももたれています。 犯行に関わったとして、ほかに男女4人も逮捕されました。 警察は6人の認否を明らかにしていません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。