ギャングの75%を逮捕 エルサルバドル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【サンサルバドルAFP時事】中米エルサルバドルのビジャトロ法務・公共治安相は2日、ブケレ政権下で同国のギャング構成員の75%を逮捕したと明らかにした。 犯罪対策に注力するブケレ大統領は、2022年3月にギャングとの「戦争」開始を宣言していた。 ビジャトロ氏によると、拘束したギャングは7万9184人。残りは約2万5000人と推定され、当局が行方を追っている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。