「生命保険かけろ」「5千万円で示談にしてやる」 恐喝未遂の疑いで31歳のとび職の男を逮捕 島根県松江市

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「生命保険かけろ」などと脅し、2200万円の借用書に署名させるなどして、恐喝未遂の疑いで31歳の男が逮捕されました。 逮捕されたのは、松江市東出雲町のとび職の男(31)です。松江警察署によりますと、男は4月1日に走行中の車内において、同乗していた20代の男性に対し、交際関係の因縁をつけ「生命保険かけろ」「5千万円で示談にしてやる」などと脅し、さらに翌日(2日)、松江市内の喫茶店で2200万円の借用書に著名させ、現金を脅し取ろうとした疑いがもたれています。 20代男性が警察に被害を届け出たことで事件が発覚しました。 男は調べに対し「恐喝未遂で逮捕されるのは納得できない」と容疑を否認しているということです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。