客が客に馬乗りに 深夜に何があったのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3月26日の深夜、山形県天童市の飲食店で居合わせた客の顔を殴ったとして、市内に住む45歳の男が逮捕されました。 傷害の疑いで逮捕されたのは、天童市鎌田二丁目に住む飲食店経営の45歳の男です。 警察によりますと、男は3月26日の午前1時半ごろ、天童市内の飲食店で居合わせた30代の男性客の顔や頭を殴り、大ケガをさせた疑いがもたれています。男は馬乗りになって男性を殴り、男性は唇を切ったり歯が折れたりするなど、全治3か月から4か月のケガをしました。 男と被害男性に面識はなく飲食店で居合わせた客同士でした。 男は容疑を認めていて、警察では犯行に至ったいきさつなどを詳しく調べています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。