暴力団組長の男、コンビニで男性に暴行か「知らない」と容疑否認 福島・いわき市

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

福島県いわき市のコンビニエンスストアで男性に暴行を加えた疑いで、住吉会系暴力団組長の男が逮捕されました。 暴行の疑いで逮捕されたのは、いわき市平に住む住吉会系暴力団組長の男(67)です。 男は、3月30日午後11時50分ごろ、いわき市内のコンビニエンスストアの店舗内で、面識のない30代の男性の左肩をつかみ、引っ張るなどの暴行をした疑いが持たれています。男性にけがはありませんでした。 警察が捜査で男の犯行と特定し、逮捕しました。男は「知らない」と容疑を否認しているということです。 警察では犯行の経緯や動機を詳しく調べています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。