未成年の女性の裸の姿を撮影し、児童ポルノを製造した疑い 学校職員の40代の男を逮捕 鳥取県湯梨浜町

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

倉吉警察署は4月2日、未成年を盗撮したとして児童ポルノ禁止法違反などの容疑で鳥取県湯梨浜町に住む40代の男を逮捕しました。 児童ポルノ製造の罪などの疑いで逮捕されたのは、鳥取県湯梨浜町の学校職員の40代の男です。警察によりますと、男は県中部に住む未成年の女性4人に対し、女性が未成年だと知りながらひそかに裸の姿を撮影し、児童ポルノを製造した疑いが持たれています。 事件関係者から通報を受けて進めていた別の事件の捜査過程で、女性4人の被害が発覚したということです。 警察が経緯や動機などを詳しく調べています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。