「メンズ地下アイドル」所属事務所の社長ら2人 不起訴 東京地検

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

去年1月ごろ、「メンズ地下アイドル」の男性にライブ会場でファンの未成年の女性の胸を触らせたなどとして、東京都の迷惑防止条例違反の疑いで今年1月に逮捕された所属事務所の社長ら2人について、東京地検は不起訴処分としました。 2人は職業安定法違反の疑いでも今年1月に書類送検されましたが、こちらについても不起訴処分となりました。東京地検は不起訴の理由を明らかにしていません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。