ホイール付きタイヤ千点、3500万円相当盗んだ疑い 男を追送検

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

神奈川県警茅ケ崎署と藤沢北署などは2日、窃盗の疑いで、住所不定、無職の男(33)=別の窃盗容疑で逮捕=を追送検した。 追送検容疑は、昨年4月14日ごろから10月21日ごろまでの間、寒川町の男性会社員(62)ら計207人の車からホイール付きタイヤなど計1057点(約3554万円相当)を盗んだ、としている。署によると、容疑を認めているという。 被害は湘南、県央、県西、横浜など県内全域に及び、車両底面の四隅にブロックを置いた上でタイヤを外す手口で窃盗を繰り返していた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。