「旦那が包丁を持って暴れている」妻に包丁を向けた疑いで40代の男逮捕=静岡県警

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4月2日午後、40代の妻に包丁を向けて脅迫した疑いで、静岡県小山町に住む40代の男が逮捕されました。 暴力行為等処罰に関する法律違反の疑いで逮捕されたのは、小山町竹之下に住む無職の男(49)です。警察によりますと、男は4月2日午後0時半頃、自宅で妻(48)に対して包丁を向けて脅迫した疑いが持たれています。 夫から逃げて隣の家に避難した妻から「旦那が包丁を持って暴れている」と警察に通報があり、事件が発覚しました。警察によりますと、男は「間違いありません」と容疑を認めているということです。 夫婦の間で些細なことがきっかけでけんかになり、その延長で男が包丁を持ち出したとみられています。警察は詳しい状況について捜査を進める方針です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。